09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ハルシオンシステムの気ままBlog

株式会社ハルシオンシステムのメンバーが送る、UnityやらJavaやらの技術的話題から、自社開発のアプリの宣伝とかとかのブログです。ほんと気ままにいきたいと思います。更新日は毎週 月 木でっす!

 

ポケガ1は勝手にやってくれたようだけど、ポケガ2中国語対応しちゃうよ? 

こんにちは!坂内っす。
10月になってだいぶ涼しくなってきました。
風邪をひかないようにお気を付けください。

そういえば、先月くらいにこんな記事がありました。
http://fumi-md.hatenablog.com/entry/2017/09/08/221032

スマホアプリ「7年後で待ってる」を制作したふみさんの記事。

ぷぷぷ これ2年前にうちのアプリを勝手にぱくった会社じゃん!

俺もこの時こんな記事かきましたね。
http://halcyonsystemblog.blog.fc2.com/blog-entry-231.html


って、他人ごととして見てたら…

あ、メールきました(笑)

_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
> 中国語版ローカライズの許可のお願い <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄


あれー?
ポケガ1やっちゃってくれたのに、性懲りもなく連絡してくるとかっ面白いやんけ!!

どれどれジャブでも打ってやるか

「以前、2015年8月頃に、●●●様が弊社「ポケットガール~永久の錬金術師~」を連絡もなくローカライズした際には広告を勝手にすり替えておりましたが、今回の案件ではそのようなことは絶対にないでしょうか?」
別に怒ってるわけじゃないんすけどね。

その返信としては平謝りが帰ってきました。

このへんふみさんの記事と同じですね。

まぁせっかくなんで、お願いすることにしました。

だって、断っても「勝手にすることができる」のであれば、やってもらって翻訳データもらった方がうちとしてもプラスじゃない?という理屈。

まぁ野良ストアは課金ができないので、その辺どうするとか、色々と問題があるのでその辺対応して中国用のアプリを別途用意する感じになりそうです。

リリースできましたら、その辺の話(どういう対応をしたか、売上どうだとか)とかをまた書きたいと思います。

ということで、あでゅ~ノシ

Category: その他日記

tb 0 : cm 0   

【ハルシオンブログ】ボタンを押しっぱなしにして処理を連続で行いたい場合とかね 

こんにちは。
大坂です。

さてはて今週も木曜日です。
なんかどこにでもあるネタですが。
押しっぱなしにして処理を連続で行いたい場合なんかの時ね。

まぁEventTriggerを使ってフラグ立ててUpdateで処理を呼び出すだけなんですけどね。

とりあえずこんな感じのコード。
    public Text text;

// 押したフラグ
bool longTapFlg;
// 押してから処理を連続で流すまでの時間
const float LONG_TAP_TIME = 1f;
// 時間のカウント用
float longTapCounter;

public void OnBtnDown() {
// ボタンを押した時にフラグを立てる
longTapFlg = true;
}

public void OnBtnUp() {
// ボタンを離した時にフラグを落とす
longTapFlg = false;
// 時間のカウントを初期化
longTapCounter = 0;
}

public void UpdateText() {
// 適当に更新する処理
counter++;
text.text = counter.ToString();
}

void Update() {
// フラグが立ったら時間をカウント
if(longTapFlg) {
longTapCounter += Time.deltaTime;
// 設定した時間を越えたら処理をさせる
if(LONG_TAP_TIME <= longTapCounter) {
UpdateText();
}
}
}


あとは適当なオブジェクトにEventTriggerを付けて設定してあげれば行けますね。
今回はボタンにつけてます。
1クリックの処理もしたいときはボタンもつけてボタンのOnClickにも処理させたいのを付けておくとできますね。
こんな感じ。


で、動かしたのはこんな感じ。


何となくそれっぽく動いてますね。
今日もこれで終わりです。

ではまたノシ

Category: Androidアプリ紹介

tb 0 : cm 0   

【ハルシオンブログ】TGS2017いってきたどー (いつもどおり報告だけ) 

こんにちは!坂内っす。
1週間経つの早いものですね!

さて先週木曜~日曜にかけ東京ゲームショー2017なるものが開催されていました。

今年も行ってきましたよ!
ほら!


金曜日(ビジネスデー)に行ってきました。

中に入るとこう!


はい、写真終了!

あとはコンパニオンの写真しかとってな(それでも10枚くらい)い。

あ、いくつかお邪魔したブースの写真があったかな…(ごそごそ








他にも「from_.」のNakajimaさんブースや、「SOULLOGUE」のはちのすさんブースなど、いくつか見てきました。

あ、ヤスヒロメットかぶってるの激写されました。


毎年13時頃からゲームショー入って、4時間くらいしかないんすよね。
全部見れないっすもんね。

それも、たった4時間だけなのに足もげそうになるし。

来年は朝から行って、1日まわってやるぞい!

ではあでゅ~ノシ

Category: その他日記

tb 0 : cm 0   

【ハルシオンブログ】TimeSpan(日付差分とかとったとき)のカスタム書式 

こんにちは。
大坂です。

今日は昼は30度近くいくらしいですが、夕方、夜はひんやりらしいのでお出かけしている人たちはお気を付けを。
出かけてたら遅いかもしれませんが…。

では今週のネタです。
日付差分を取った後にその差分をTextに出すときカスタム書式を使いたかったてお話です。
差分を取るとTimeSpanになるのですがそいつのToStringがちょっと癖があるって感じなだけですが。

とりあえず普通にToStringをするとこんな感じで取れます。
ミリ秒以下を使いたいときはこれでも問題ないですかね。

簡単なコード
public class BlogTest : MonoBehaviour {
public Text text;
DateTime time;

void Start () {
// 現在から2時間後を設定
time = DateTime.Now.AddHours(2);
}
void Update () {
// 現在時刻との差分をテキストに表示
text.text = (time - DateTime.Now).ToString();
}
}

表示されてるテキスト

※クリックすると少しだけ動きます。

ToStringにそのまま書式を設定できればいいんですけどできないので、こんな感じでやればできます。。

text.text = new DateTime(0).Add(time - DateTime.Now).ToString("HH:mm:ss");


これで指定した書式でちゃんと表示されますね。

※クリックすると少しだけ動きます。

こんなことがしたい人がいるのか謎ですが、何かの参考になればいいですね!
では今週もこれで終わりますノシ

Category: 開発日記(Unity)

tb 0 : cm 0   

【ハルシオンブログ】Unityで複数オブジェクトをアサインする時にいっぱいあるとめんどいですよね。こうすればいいらしいですよ? 

こんにちは!
台風過ぎたら暑いっすねぇ~ 坂内です。

さて、今週は金曜日にTGS2017にいてきますよ!
全然飲みでしか外出しないくらい歩いてないので、毎年TGS行くと足が攣ったり筋肉痛に・・・
どんだけひ弱なんでしょうか。
今年もいくつかのブースにお邪魔しますが、面白い話聞けたらいいなぁ
とりあえずTGS終わった後に飲もうかなって思ってますが、金曜の夜海浜幕張辺りで飲みたいと思ってる方いたら、Twitterで@zabosamaまでお声かけください。

それじゃUnityのお話。

ちょっとした小技ですが、「複数のオブジェクトをまとめてアサインする方法」です。

例えばこんな感じの物を作って。



こんなコードを書いた場合。
using UnityEngine;
using UnityEngine.UI;

public class TestBlog : MonoBehaviour {

public Text[] texts;

void Start () {
for (int i = 0; i < texts.Length; i++) {
texts[i].text = "テキスト" + i;
}
}
}


textsにuGUIのテキストを全部アサインしようとすると、こうやってました。



めんどくさーーーーい!!

これ、7個くらいならまだいいけど、20個とかそれ以上とかいちいちやってられませんよね!

そんな時は以下のようにすると1発でできますよ!

①アサイン先のコンポーネントのInspectorをLock!!!
②テキストオブジェクトを全部選択して、アサイン先へドラッグ&ドロップ!!

これだけ!!!





ほら!ほらほら!
めっちゃ簡単!

あれ?皆さん知ってました?

俺最近知りましたよ・・・・

って簡単な小技でした!あでゅ~ノシ

Category: 開発日記(Unity)

tb 0 : cm 0