05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

ハルシオンシステムの気ままBlog

株式会社ハルシオンシステムのメンバーが送る、UnityやらJavaやらの技術的話題から、自社開発のアプリの宣伝とかとかのブログです。ほんと気ままにいきたいと思います。更新日は毎週 月 木でっす!

 

【Unity】LineRendererをちょっとつかってみた 

こんにちは。
先週忙しくてブログを勝手に休んでごめんなさいm(_ _)m

何とか先週のうちにハクスラRPG! ルナティックダンジョンリリースできました!
皆さん遊んでくれましたか!?
GWで暇な人も暇じゃない人もダウンロードして頂けると嬉しいです!

現在はコメントで頂いた機能追加やバグFix作業中です。
こんな機能があったらいいな!とかバグって動かないんだけど!とかありましたらどんどん言ってくださいね!

さて、今週の話題です。
オブジェクト間を線でつなぎたい時とかに役に立ちそうなLineRendererについてです。



こんな感じで線でつなぎたい時ですね~。
まぁないかもしれませんが…。

では作り方について。
まずは空のGameObjectを作成して「Add Component」で検索に「line」と打つと「LineRendere」が出てくるので追加します。





こんなのが追加されます。各プロパティについてはこちらを参照すればわかると思います!(手抜き)

線を引いてつなげるには「Positions」の「Element」の座標をいじればいいだけですね。
プログラムからいじるときはこんな感じですね~。

キャラクターのオブジェクトを「char_1」「char_2」
線のオブジェクトを「line」としたとして。

GameObject char_1 = GameObject.Fine("char_1");
GameObject char_2 = GameObject.Fine("char_2");
LineRendere line = GameObject.Find("line").GetComponent<LineRenderer>();

line.SetPosition(0, char_1.transform.position);
line.SetPosition(1, char_2.transform.position);

気を付けるほどでもないですが、SetPositionで
Element1の値を変えるときは最初の引数を「0」
Element2の値を変えるときは最初の引数を「1」
とするところくらいですかね。

PositionsのSizeの値を変更するとElementも増えるので結構複雑な線も書けそうですね。
色々使いどころが出てくるのかな!?

ではでは今週はこんなところで~ノシ
スポンサーサイト

Category: 開発日記(Unity)

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://halcyonsystemblog.blog.fc2.com/tb.php/98-92e38cc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)