FC2ブログ
11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

ハルシオンシステムの気ままBlog

株式会社ハルシオンシステムのメンバーが送る、UnityやらJavaやらの技術的話題から、自社開発のアプリの宣伝とかとかのブログです。ほんと気ままにいきたいと思います。更新日は毎週 月 木でっす!

 

【ハルシオンブログ】3D空間でカメラとの距離にあわせた3Dサウンドの出し方(基本中の基本) 

こんにちは!坂内っす。

シルバーウィーク?なにそれおいしいの?

ということで、今週も張り切っていきましょう!

普段2Dのゲームばっかり作ってたんで、3Dゲームのサウンドとかをやろうと思った時に、「あれ?サウンドが2Dだ・・・」となりました。

そりゃそうですね。

SoundManager的なもの(SoundManagerにSoundSourceいっぱいついてて、一元で管理するようなもの)でやると、SEも2Dのままなんですね。
BGMとかUIの音なんかは3Dの必要ないので、今まで通りSoundManagerでいいと思いますが。


音を3Dにするには、マネージャーではなく、音を出すオブジェクトにサウンドソースを付けて、以下の設定する必要があります。


①音を出すオブジェクトにAudioSourceを付ける
②Spitial Blendを3D寄り(1)にする



これだけで、3Dにあった音になります。

カメラ(AudioListnerがついてる)とサウンドを付けたオブジェクトの距離が近いと音量がMAXで、離れるとどんどん音が小さくなっていきます。
この時に、「どれだけ離れたら完全に聞こえなくなる」や、「この距離だとどれくらいの音量」などを設定もできます。





Max Distanceがデフォルトでは500になっています。
これは、「500m離れると完全に聞こえなくなる」という距離です。

その下のグラフで「この距離の場合はこれくらいの音量」というのが設定できますね。


これが簡単な3Dサウンドの設定かと思います。

大体こんな感じで3Dサウンドは行けるんじゃないかな?

以上です!あでゅ~ノシ
スポンサーサイト



Category: 開発日記(Unity)

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://halcyonsystemblog.blog.fc2.com/tb.php/637-b2ed968e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)