FC2ブログ
07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ハルシオンシステムの気ままBlog

株式会社ハルシオンシステムのメンバーが送る、UnityやらJavaやらの技術的話題から、自社開発のアプリの宣伝とかとかのブログです。ほんと気ままにいきたいと思います。更新日は毎週 月 木でっす!

 

【ハルシオンブログ】TimeLine初めて触った!一部簡単だけど、難しいところもありそうね! 

おはようございます。坂内っす。

今日は今まで触って来なかったTimeLineについて簡単に紹介。

まずはAssets>Create>TimeLineを選択し、TimeLineのオブジェクトを生成します。



できたTimeLineを好きな名前に変えて、Hierarchyに入れます。


TimeLineの各アニメーション(?)はここのAddからやるっぽいですね。



それぞれのTrackは以下のような感じらしいです。

■ActivationTrack
 オブジェクトの表示・非表示を管理するトラック。
 Activeと書いてる時だけ表示されるようになる。
 
■AnimationTrack
 オブジェクトのアニメーションを管理するトラック。
 アニメーションあんまり触らないから、どこまでできるんでしょうか?
 
 とりあえず、ActivationTrackとAnimationTrackを混ぜてみた。
 
 
 
■AudioTrack
 サウンドを鳴らすトラック。
 好きにAudioを鳴らすことができるぽいです。
 

 1本にやった場合は複数の音出せないぽいので、音毎にトラックを用意すれば、複数音出せるのかな。

■ControlTrack
 プレファブを表示するトラック。
 好きなタイミングでプレファブを表示することができる。
 
■PlayableTrack
 コードの制御ができるっぽいです。
 そのうち書くかも!
 
って感じで(?)、TimeLineは色々できるぽいですが、まだまだ謎だらけ。
なかなか使う機会がなく細かく調べてないですorz

また、機会あったら続きを書きたいと思います!
ではあでゅ~ノシ
スポンサーサイト

Category: 開発日記(Unity)

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://halcyonsystemblog.blog.fc2.com/tb.php/525-9857d87b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)