05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

ハルシオンシステムの気ままBlog

株式会社ハルシオンシステムのメンバーが送る、UnityやらJavaやらの技術的話題から、自社開発のアプリの宣伝とかとかのブログです。ほんと気ままにいきたいと思います。更新日は毎週 月 木でっす!

 

【Unity】NGUIの基本操作その5 

水曜担当です。

NGUI基本操作5回目です。

今回はスクロール画面の元を作成します。

1・「Panel」2個を作成し、1個に枠となるSpriteを配置しサイズを指定します。
2・もう1つの「Panel」にはスクリプトの「UIDraggble Panel」をアタッチし、「Scale」を設定します。
Scale:縦のみスクロースさせるときはYを1に、他は0に設定。
3・「UIPanel」の「Clipping」を「SoftClip」に変更し「Size」と「Softness」を設定します。
 Size:スクロール画面のサイズ
 Softness:枠が消える大きさを設定。

20131030_02.png

4・「UIDraggble Panel」をアタッチしたPanel配下にSpriteを作成。(スクロールの中身とします。)
5・作成したSpriteに「Collider」とNGUIスクリプトの「UIDrag Panel Contents」をアタッチします。
  「UIDrag Panel Contents」の「Draggble Panel」親のパネルを設定します。

以上でスクロールが完成です。

20131030_03.png

※1 他にNGUIスクリプトのGrid等を混ぜて使うと便利です。
※2 実際に試してみると分りますがボタンを配置すると、うまく動かないです。
   あくまで画像等をスクロールさせる内容となります。
   ボタンなども含めてスクロールさせるとなるとNGUI Exampleの「Scroll View (Camera)」を
   参考にしたほうがいいと思います。

スポンサーサイト

Category: 開発日記(Unity)

Thread: 日記

Janre: 日記

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://halcyonsystemblog.blog.fc2.com/tb.php/44-0aff82b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)