09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ハルシオンシステムの気ままBlog

株式会社ハルシオンシステムのメンバーが送る、UnityやらJavaやらの技術的話題から、自社開発のアプリの宣伝とかとかのブログです。ほんと気ままにいきたいと思います。更新日は毎週 月 木でっす!

 

【Unity】TGS2016行ってはきたが、ネタがない。そしてuGUIのボタン押しっぱなし処理の作り方メモ!! 

おはようございます。
先々週くらいにいい年になりました。
あと少しで40の坂内っす。
本日は敬老の日です。年寄を敬ってください。

先週末は毎年恒例TGS行ってきました。
そして今年も全然写真撮ってきませんでした。

どこのブース回ったっけなぁ
アークシステムワークス、楽天、DMM、Live2D、他なんか、インディーゲームって感じかなぁ。
VR周りは人多いし、整理券とかめんどいので近寄ってもないっすなー

あ、シヴィライゼーション6のブースにも寄ってきたよ!


ツイートしたら、各方面から色々なお言葉を頂きました。


はい、麻薬王でもギルガメッシュでもありません。
いじめカッコワルイ。

それではUnityの話でも。

uGUIのボタンについて。
ただのボタンじゃなくて、「押してる間~~~の処理をする」ボタンについて。
こんな感じのコード書きますよね。


using UnityEngine;
using System.Collections;

public class BtnTest : MonoBehaviour {
private bool onDownFlg;

public void OnDown() {
Debug.Log("おしたよ");
onDownFlg = true;
}

public void OnUp() {
Debug.Log("はなしたよ");
onDownFlg = false;
}

void Update() {
if (onDownFlg) {
Debug.Log("おしっぱなしー");
}
}
}




こうすると、こんな感じになります。


一応これで処理としては動いてますよね。
ただ、上記動画を見ていただければわかりますが、ボタン自体のアニメーションなどがないため、押されてる感じがしません。

そんな時はButtonコンポーネントをつけちゃいましょう。


こんな感じ。
ボタンコンポーネントは押されたときのアニメーションとかのためだけにつけるので、OnClickとかは触らないでもオッケー☆⌒d(´∀`)ノ



ちゃんと押された感じになりましたね!

っていう、話。

これで押しっぱなしボタンが簡単に作れるね!!

では、小ネタでしたがこれで終了!あでゅ~ノシ
スポンサーサイト

Category: 開発日記(Unity)

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://halcyonsystemblog.blog.fc2.com/tb.php/339-89968ac5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)