FC2ブログ
03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

ハルシオンシステムの気ままBlog

株式会社ハルシオンシステムのメンバーが送る、UnityやらJavaやらの技術的話題から、自社開発のアプリの宣伝とかとかのブログです。ほんと気ままにいきたいと思います。更新日は毎週 月 木でっす!

 

【ハルシオンブログ】コードの可読性についてツイッターで聞いてみた結果。(switch文のcaseのあとにifが・・・) 

おはようございます!坂内っす。

今週終わればゴールデンウィークですね!
みなさんどこかへお出かけの予定は?
僕は家にいます。

さてさて、こんなコードを見かけました。

switch(a){
case 0:if(b == 0)
処理A
break;
}


き”も”ち”わるいー!!

「ネットにこんな書き方ありましたよ?」

え?まじで?まじかよ。気持ち悪いの俺だけなの?
と思って、色々調べてみたら、某大学の教授の講義?にこんな書き方があったんですよ・・・・
まじかぁ~

ってことで、ツイッターで聞いてみました。




558票の回答ありがとうございます!そして色々なご意見ありがとうございます!

【結果】
気持ち悪い 80%!
普通 20%!



やっぱり皆気持ち悪いとのこと。

ただし、普通に思っている人が20%もいるので、皆さんもいつか出会うことがあるかもしれません。

ただ、このアンケートのコード例が悪く、”フロー自体をこうやった方がいい”等のご意見が多かったです。
ほんと申し訳ないですorz
caseのところだけ書いておけばよかったと反省しております。
あ、あとC#って書いてませんでしたね・・・・

そこじゃないんだ!見てほしいのはそこじゃないんだ!と常に思っておりました(笑)

このコード、可読性が悪いのが問題だと思っております。

switch(a){
case 0:if(b == 0)
処理A
break;
}


これって、こう書けばいいだけよね。

switch(a){
case 0:
if(b == 0){
処理A
}
break;
}


まだこうやった方が可読性があがると思いませんか?

上も下も処理の流れ自体は全く同じ物になります。

自分も結構コードぐちゃぐちゃに書いていってしまうことはありますが、なるべく可読性も考えた書き方にしていきたいっすね。

ということで、皆さま可読性に気を付けてコードを書きましょう!という回でした。

それでは、あでゅ~ノシ
スポンサーサイト



Category: 開発日記(Unity)

tb 0 : cm 0