09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ハルシオンシステムの気ままBlog

株式会社ハルシオンシステムのメンバーが送る、UnityやらJavaやらの技術的話題から、自社開発のアプリの宣伝とかとかのブログです。ほんと気ままにいきたいと思います。更新日は毎週 月 木でっす!

 

【Unity】NGUIの基本操作その1 

水曜担当の秋山です。

NGUIようやく使い始めたので書いてみます。
現在は動画を見て勉強中です。
一応参考元はYoutubeの
http://www.youtube.com/watch?v=oQHuLEo0GTg&list=SP5FA47E17520146C1
操作は見るだけでも十分覚えれる内容です。

とりあえず今日は、背景作るまで書いてみます。
NGUI2.7利用です。最近でた3.0だと操作方法が結構変わっていたので・・・

プロジェクト作成時に標準でついているメインカメラを消す。
NGUIタブからOpen the UI Wizardを開く。
「UI Tool」から「Add Layer」を開きLayerを追加。(Layer名は任意で)
「UI Tool」のLayerで追加したLayer名を選択。
「Create Your UI」のボタンを押しNGUIの基礎部分が作成されます。

20131002_01.png

NGUIタブから「Open the Widget Wizard」を開く。
「Widget Tool」からAtlasとフォントの設定を行う。
 ・NGUI標準で添付されている「Fantasy Atlas」「Fantasy Font - Normal」を利用。
  場所はProject内のNGUI→Example→Atlases→Fantasyにあります。
  ※タブからの選択は出来ないので、直接ドラッグ&ドロップで入れます。
Templateは「Sprite」を選択。
Spriteは「Dark」を選択。
Pivotは「Center」を選択。
上記設定を行い「Add to」を押すと「Hierarchy」のPanelオブジェクト配下に
「Sprite(Dark)」というオブジェクトが生成されます。

20131002_02.png

「Sprite(Dark)」の「Inspector」でScaleの調整を行います。
GameWindowsで、見ると分りますがPreview画面で表示されている画像を拡大しただけなので
ぼやけてしまいます。
なので「Inspector」の中にある、「UISprite」で「Sprite Type」を「Simple」から「Sliced」に変更します。
※Slicedの説明としてはここを参考に。

20131002_03.png

20131002_04.png

Ispector画面のAtlasやSpriteを変更することで画像を変更できます。

とりあえず今日はここまで。
スポンサーサイト

Category: 開発日記(Unity)

Thread: 日記

Janre: 日記

tb 0 : cm 0